楽典ノート

Written by nao

私がピアノ教室開講以来、続けている物の1つ。
楽典を勉強するためのノートです!

やはり私の師匠から教えて頂いたのですが、デザインをする為の方眼紙のノートを使っています。

そこに、用途に合わせて好きな太さの5線を書きます。

幼児からスタートされる方は、1ページ目に手形を取り指番号から覚えます。
ト音記号、音符、休符、音名と階名などなど基本から始めるのですが、中学生になる頃には音大受験のレベルになる生徒さんもいらっしゃいます。

私が、中学校と高校の講師をしている経験から定期テストに困らないようにと考えています。

一冊目が終われば、2冊目3冊目と貼り付けるので、とても分厚いノートになります♫